世帯収500万円で年100万円貯める10のコツ >>

子供の歯磨き嫌いが治る神アプリ「はみがき勇者」をレビュー

子どもの歯磨き嫌いが絶対治る!神アプリ「はみがき勇者」で超大変な歯磨き地獄から解放されよう

歯磨きが嫌いな子どもの歯を磨くのって、とっても大変ですよね。

口は全然開けてくれないし、泣き叫んで大暴れ…

虫歯になってはかわいそうだからと、心を鬼にして大格闘するものの、気力・体力の消耗の割にちっともきれいに磨けているとは思えない。

毎日毎日歯ブラシを持って格闘するのが辛すぎる!

 

子どもの歯磨き嫌いを治したい!

そんなママに朗報です。

無料アプリ「はみがき勇者」があれば、子どもが喜んで口を開けて、自分から歯磨きを楽しんでくれるようになるかも!?

そこでこの記事では、歯磨きが大嫌いな我が家の子どもたちと一緒に、無料アプリ「はみがき勇者」をやってみた体験レビューをまとめました。

歯磨き嫌いで悩んでいる方がいたら、スマホやタブレットに無料でインストールできるので、ぜひ試してみてくださいね!

早速アプリをインストールしたい方は、こちらからどうぞ↓↓↓

はみがき勇者

はみがき勇者
開発元:LITALICO Inc.
無料
posted withアプリーチ

子どもが歯磨きを嫌いな理由

子どもの歯磨き嫌いを治す上で、なぜ嫌いになってしまったのかを考えるのも大切です。

そこで自分の胸に手をあてて、なぜ子どもたちが歯磨き嫌いになってしまったのかを真剣に考えてみることにしました。

子どもが歯磨きを嫌いになった理由
  • 楽しくない、面倒くさい
  • 「歯磨き=痛い」というイメージ
  • 歯磨き粉の味が嫌い
  • 歯ブラシを持って追いかけてくるママの顔が、般若(はんにゃ)のようで怖い

子どもの歯を磨くとき、磨き残しがないようにとついつい真剣になってしまい、自分が思っている以上に怖い顔をしてしまっている可能性大。

どんな顔をして追いかけているか、一度チェックしてみるといいかも。

私は完全に般若(はんにゃ)だったよ…

私のように般若(はんにゃ)のような顔で子どもを追い回してしまっているママには、「はみがき勇者」はとってもおすすめ。

怒らなくても子どもが自分から歯磨きしてくれるなら、ママだって怒りたくないですもんね(笑)

「はみがき勇者」とは?

子どもの歯磨き嫌いを克服できる神アプリ!「はみがき勇者」
出典:はみがき勇者

「はみがき勇者」は子どもが勇者になりきり、剣の代わりに歯ブラシを持ってモンスターと戦うゲームアプリ。

歯を磨く動作=攻撃となるため、子どもの好奇心を刺激して「磨かずにはいられない」という気持ちにさせてくれます。

スマホやタブレットで遊びながら、歯磨き嫌いの子どもに歯磨きの楽しさを教えてくれる神アプリです。

「はみがき勇者」のやり方

子どもの歯磨き嫌いを克服できる神アプリ「はみがき勇者」とは?
出典:はみがき勇者

我が家の子どもは4歳の男の子と2歳の女の子。

「はみがき勇者」は、2歳の娘でもすぐにルールが理解できるほどとてもシンプルですが、簡単にゲームの内容とやり方を紹介します。

「はみがき勇者」のアプリをインストールしよう!

はみがき勇者は、インカメラを使用してプレイしていきます。

ゲーム内容は非常にシンプルなのでスマホでも十分ですが、タブレット端末があればより楽しんでプレイができます。

アプリのインストールはこちらから↓↓↓

はみがき勇者

はみがき勇者
開発元:LITALICO Inc.
無料
posted withアプリーチ

基本操作

はみがき勇者の基本操作

基本操作はとても簡単。

「プレイ開始」と書いてある ▶︎ をタップすると、インカメラが起動してゲームが始まります。

はみがき勇者 やり方

上記の画像にように、子どもの顔に「カブト」が装備されればOK。

あとは色々な方向から歯磨きをしていけば、「キラキラ」が表示されてモンスターを攻撃できます。

基本的な操作とルールはたったこれだけ!

とてもシンプルなゲームです。

「はみがき勇者」をプレイするときの注意点

親も子どもも歯磨きストレスから解放されるため、「はみがき勇者」をプレイするときの注意点も抑えておきましょう。

カメラの中心に子どもの顔が写るようにする

はみがき勇者をプレイする際、カメラの中央にしっかりと子どもの顔が写っていることが大切です。

  • 端に寄りすぎている
  • 他にも人が写っている
  • 大きすぎる、小さすぎる

などで「カブト」が正しく装備(表示)されていない場合、制限時間だけがどんどん過ぎていきます。

しっかりと歯磨きができなければ意味がないので、ひとりで歯磨きさせるのであればスマホやタブレットをスタンドなどで固定するのがおすすめです。

小さな子どもであれば、膝の上に座らせてスマホやタブレットを持ってあげるのが良いです。(我が家はこのスタイルです)

膝の上でする場合、後ろのママの顔が映り込むとママに「カブト」がついてしまうので、膝上でやるなら画角の狭いスマホの方がやりやすいです!

すごい!歯磨き上手!

 

強い!カッコいい!

ノリノリでやってもらうためにも、適度に声援も送りましょう(笑)

攻撃が出ない時は、口の開け方や磨き方を変える

同じところばっかり磨いてしまわないように、単調な磨き方だと攻撃が出にくくなるようになっているようです。

  • 口の開け方
  • 磨く向き
  • 歯ブラシの角度

などを変えながら、しっかり全体を磨いたほうがゲームも楽しむことができます。

はみがき勇者で上手に歯磨きをするコツ

いろいろな方向から、全体を磨くということが自然に身につくので、よくできてるなぁと感心します。

無制限にプレイできるので、やりすぎに注意(制限可)

1プレイ30秒の制限があるものの、初期設定では何回でも無制限にプレイ可能です。

はみがき勇者の基本操作

ホーム画面の「設定」を長押しすると、プレイ回数に制限をかけることもできます。

はみがき勇者の遊びすぎを防ぐ方法

レベル上限がある(らしい)

うちの子たちはまだ到達していませんが、レビューなどをみているとどうやらレベルには上限があるようです。

レベルが上限に達してもプレイ自体はできますが、報酬がなくなるようなのでカンストしてしまうとやる気が半減してしまうかもしれません。

カンストを防ぐ意味でも、プレイ回数に制限をかけておくのも良さそうです。

仕上げ磨きはしっかりやろう

楽しく磨けるのはとても良いことですが、磨き残しがあって虫歯になってしまっては意味がありませんよね。

我が家では、仕上げ磨きの時には歯磨きミラーを持つように自分でスマホやタブレットを持たせ、「はみがき勇者」をプレイしながら仕上げ磨きをしています。

私がやるとジャンジャン攻撃が出るので、子どもたちも興奮して「もっとやって!」と大きな口を開けてくれます。

うゎぁ!すごい!

 

ピッカピカになってるー!

褒めちぎりながらの仕上げ磨き(笑)

今までの大乱闘が嘘のように、笑顔の絶えない歯磨きタイムに変わりました!

歯磨きが好きになるアプリ「はみがき勇者」レビューまとめ

子どもの歯の健康は守りたいけれど、嫌がる子どもに毎日歯磨きをさせるのはとても大変です。

でも、無料アプリ「はみがき勇者」があれば、子どもが喜んで歯磨きをしてくれるようになるかも!

うちの子たちには「はみがき勇者」が大ヒットしたようで、今では夕食後以外でも「はみがき勇者やりたい!」と言って自ら歯磨きをするようになりました。

子どもの歯磨き嫌いで毎晩苦戦しているママさん・パパさん!

ぜひ「はみがき勇者」を試してみてくださいね!

アプリのインストールはこちらから↓↓↓

はみがき勇者

はみがき勇者
開発元:LITALICO Inc.
無料
posted withアプリーチ

家族みんなで使える電動歯ブラシが、本体無料で利用できます!

乳歯が生えそろった子ども(6歳以上)もOK!

【月280円】電動歯ブラシのサブスク「ガレイドデンタルメンバー」を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です