世帯収500万円で年100万円貯める10のコツ >>

Audibleのメリット・デメリット【スキマ時間でインプット】

本が聴けるAmazonのサービスAudible(オーディブル)のメリット・デメリット

本を「聞く」ことができると話題の、Amazonのサービス「Audible

最近初めて使ってみたのですが、めちゃくちゃ便利でした。

毎日バタバタ忙しいと、手が空く時間が圧倒的に少ないんですよね。

でも、耳ってわりと空いているスキマ時間ありませんか?

誰かと話しているときはともかく、通勤時間や料理中、買い物中など、手は止められないけど耳は空いている…

そんな時間を活用して、情報や知識を効率的にインプットすることができるので、忙しいママに本当におすすめです。

もし今、読みたい本があるけど忙しくて読めない…というのであれば、Audibleを試してみるチャンスです。

そこでこの記事では、Audibleを使ってわかったメリット・デメリットを詳しくまとめました。

今の生活にAudibleが加われば、暮らしの充実度がアップすること間違いなし。

30日間無料で試せるので、興味のある方は是非体験してみてください!

\ 最初の1冊はタダで聴ける/

Audible(オーディブル)ってどんなサービス?

Audible」とは、Amazonが提供している「本を聞くことができる」サービスです。

Audibleの特徴
  • 月額1,500円
  • 再生速度を0.5〜3.5倍に調整可能
  • スマホ、パソコン、タブレットに対応
  • 最初の1冊は無料
  • 今なら30日間無料で体験できる

ナレーターが本を読んだものが録音されていて、絵本の読み聞かせのような感じというとイメージしやすいかなと思います。

ナレーターには、プロの声優さんや有名人の方などいろんな方々いらっしゃるのも魅力です。

Audible(オーディブル)のメリット

Audibleを使うメリットは、以下の3点です。

Audibleのメリット
  • 手がふさがっている時でも、情報のインプットができる
  • 短時間で情報のインプットができる
  • 英語学習にも使える

手がふさがっている時でも、情報のインプットができる

Audibleを使えば、両手がふさがっている時でも情報のインプットができます。

例えば、

  • 掃除をしながら
  • 料理をしながら
  • 運転をしながら
  • 通勤電車に乗りながら
  • お買い物をしながら

のように、本を読むのは難しくても、耳で聞いて情報をインプットできるというのはとても魅力的。

忙しくて、本を読む時間なんてとれない…

そう感じている方にこそ、一度利用してもらいたいサービスです。

短時間で情報のインプットができる

Audibleでは、再生速度を最大3.5倍にすることができます。

「本を読むのが遅い」という人でも、3.5倍で再生すれば高速でインプットができますね。

ただ実際3.5倍で聞くと結構疲れるし、集中していないと頭に入ってこないかも…

何かしながら聞くことが多い人であれば、1.5〜2.0倍くらいがちょうど良いかなと思います。

英語学習にも使える

Audibleでは日本の話題の書籍はもちろんのこと、洋書がたくさん用意されているのも魅力です。

「子どもには英語学習をさせたい」と思いながらも、自分はさっぱり…という方多いですよね。

もちろん私はそのタイプです…

英語のレッスンのお迎えで先生に話しかけられても全くわからず、愛想笑いしかできない自分が悲しくなります。

そこで、昔何度も読んだ「ハリーポッターシリーズ」の洋書をたまに聞いて英語耳を鍛える訓練を始めました。

まだまだ成果は少ないですが、今後に期待しています。

Audible(オーディブル)のデメリット

Audibleのデメリットは、以下の3点です。

Audibleのデメリット
  • 本の種類が少ない
  • ナレーターによっては聞きづらい
  • 本を買った方が安い

本の種類が少ない

Audibleで聞くことができる書籍の数は、やや少なめ。

サービスが開始されて日が浅いこともあるかもしれませんが、「なんでも読める」と言えるほどの種類はありません。

もう読みたい本がない…と感じることもあるかもしれません。

今後ますます音声学習が普及していくにつれて、聞ける本の数が増えていくことに期待です。

ナレーターによっては聞きづらい

好みの問題もあるかもしれませんが、

  • 話し方のクセが強い
  • 滑舌が悪い
  • 内容と声が合っていない

など、内容が全然頭に入ってこない…ということも無きにしも非ずです。

購入前にサンプルを聞くこともできるので、読みたい本かどうかはもちろんですが、ナレーターとの相性もチェックしておいた方が無難です。

本によっては、ナレーターさんが違うバージョンがあるものもあります。

同じタイトルでも、何種類かある場合は聴き比べてみることをおすすめします。

本を買った方が安い

当たり前といえば当たり前ですが、本を買った方が安いです。

本を読む時間がある人であれば、わざわざ耳で聞く必要はないと感じるかもしれません。

Audible(オーディブル)がおすすめな人

私が使ってみて、Audibleをおすすめしたい!というのはこんな人たちです。

Audibleがおすすめな人
  • 本を読むのに時間がかかる人
  • まとまった時間をとれない人
  • 赤ちゃん育児中の人
  • 自己啓発本やビジネス書が好きな人

本を読むのに時間がかかる人

本を読むのが遅い人であれば、最大3.5倍で聞くことができるAudibleの方が効率良くインプットができると思います。

3.5倍は正直速すぎなので、1.5〜2.0倍くらいがちょうど良いです。

まとまった時間を取れない人、忙しい人

やることが多く、毎日バタバタで自分の時間なんてない!という人にも、Audibleはおすすめ。

手を止める暇はなくても、耳だけなら空いている時間なら結構ありますよね。

スキマ時間を活用して、どんどん情報をインプットしましょう。

私は車通勤で、通勤中にスマホを触る時間がないのでAudibleを活用しています。

車の運転をする機会が多い人にも便利です。

「自分のためにできることがある」というのは、自分の幸福度を上げることにもつながるので、本当におすすめです。

赤ちゃん育児中の人

小さい赤ちゃんを育てている時って、首が座っていないので両手が空かなかったり、なかなか寝てくれずにひたすら抱っこ…なんて時間が多いと思います。

赤ちゃんの育児は精神がすり減り、ストレスとの戦いですよね。

赤ちゃんと会話はできないし、ついついテレビばっかりみてしまう…という人もいるかもしれません。

たいして見たくない番組をぼんやり見てばかりでは時間がもったいないので、Audibleで気になる本を聞いてみるのがいいかも。

両手がふさがっていても本を楽しめるので、授乳中や寝かしつけの最中にも使えるのでおすすめです。

一緒に英語のコンテンツを聞けば、早期学習の効果も少しは期待できるかな、とは思っています。

自己啓発本や、ビジネス書などが好きな人

使ってみた印象として、娯楽として本を楽しむというよりは、情報のインプットのためのツールという感じ。

繰り返し聞いて、本の内容を脳内に刷り込むような使い方が合っていると思います。

小説や物語は、ナレーターの読み方に印象が左右されがちなので、好き嫌いがはっきり分かれそうです。

Audible(オーディブル)で聞きたいおすすめの本3選

私がAudibleで聞いた中で、おすすめしたい本を3つ紹介します。

Audibleのおすすめ本3選
  • 7つの習慣
  • 人生がときめく片付けの魔法
  • LIFE SHIFT(ライフシフト)

7つの習慣

7つの習慣は、日本だけでも200万部売れた、世界中で読まれているビジネス系書籍のド定番です。

本も持っているのですが、1度読んだだけではなかなか頭に入りきらない上に、繰り返し読むのも…という感じだったので、Audibleで聞くことに。

7つの習慣はいくつかのシリーズに分かれているので、興味のあるところから聴いていくのがおすすめです。

耳からのインプットなら、難しい本でも繰り返しインプットしやすいので、読んだけど挫折してしまった…という本に再チャレンジするのもおすすめです。

人生がときめく片づけの魔法

「こんまり」こと、近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」は、主婦が抑えておきたい片づけのテクニックや考え方がまとめられた1冊。

家が片付くと、家での全ての作業時間が短縮されるので、時間を効率的に使いたい人に読んで欲しいです。

育児と家事で自分の時間が全然ない!と悩んでいるママは、Audibleでぜひ聴いてみてください。

時間の効率化で、自分時間を作れるようになります。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

私の人生を変えた1冊、と言っても過言ではないかも(笑)

控えめに言って、現代人は全員読んだ方がいいと思う本です。

Audibleでも再生時間13時間22分…重ためのボリュームなので、耳から繰り返しインプットするがおすすめです。

Audibleは30日間の無料お試しができる

ここまで読んで、「やっぱりAudible使ってみたいな、気になるな…」という方は、まずは無料お試しで使ってみるのがおすすめです。

Audibleの特徴
  • 最初の1冊が無料で聴ける
  • 30日以内に解約すれば0円で試せる

「なんかやっぱりイマイチだな…」と感じたら、30日以内に解約すればお金は一切かかりません

その上1冊まるごと無料で聞けるので、まずは無料お試しでどんなサービスなのかを体験してみてくださいね。

\30日間無料!最初の1冊はタダで聴ける/

Audibleのメリット・デメリットまとめ

Audibleは、Amazonが提供する「本を耳で聞く」ことで情報をインプットできる、音声学習の新しいサービスです。

Audibleのメリット
  • 手がふさがっている時でも、情報のインプットができる
  • 短時間で情報のインプットができる
  • 英語学習にも使える
Audibleのデメリット
  • 本の種類が少ない
  • ナレーターによっては聞きづらい
  • 本を買った方が安い
Audibleがおすすめな人
  • 本を読むのに時間がかかる人
  • まとまった時間をとれない人
  • 赤ちゃん育児中の人
  • 自己啓発本やビジネス書が好きな人

Audibleなら、掃除や料理などの両手がふさがってしまう場面など、時間を有効活用することができます。

興味のある方は、まずは30日間無料で試してみてくださいね。

\30日間無料!最初の1冊はタダで聴ける/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です